りょこうのしおり系?

躁鬱系管理人ZAION
<< RPに近いスタイルを取り込んだ前衛をマジで作ってみる その2 | main | 近況・・・ってマジ一ヶ月ぶりの更新だね(汗 >>
RPに近いスタイルを取り込んだ前衛をマジで作ってみる その3
0
    フィート:考察編(9/26完成。が、内容的にはあと1回続きます)
    んじゃあ具体的に考察していきます。
    まずLv2でボーナスフィートがもらえるわけですが、Lv1〜2と言うと大体の場合、敵の攻撃能力は非常に低く、Lv2で着れる最高峰の防具である+2プレートメイル、+2ヘビィシールドを装備していれば大抵の攻撃は無効化することができます。
    (共に入手済み)
    と言う事は、防御よりも攻撃を上げた方が良いのではないかな?と考えられます。
    そうすると、このLvで習得できるものウェポン・スペシャライゼーション、ツーハンデット・ファイティング、スタニング・ブロウ、パワーアタックという事になりますね。
    スタニング・ブロウが活躍するのはもう少し先なので、今回はとりあえず除外です。
    パワーアタックも現状ではただのオーバーキルなので、除外。
    と言うとスペシャライゼーションかツーハンデットのどっちかを選べと言う事になります。
    感覚的に検証したのですが、どうもシールドボーナスと言うのは意外と侮れないようで、Lv1の時点では+1ヘビィシールドを持っているか、持って居ないかというだけで損害の頻度にかなり幅が出てきましたので、現状では無理に両手武器を取るのは失敗な気がします。
    と言う事で、ウェポン・スペシャライゼーションを習得しましょう。
    タイプは手持ち武器、及びこれから手に入れるであろうと言うものを考慮してスラッシングにします。

    Lv3では通常のフィートが取れると言う事なので、戦闘系ではないフィートを視野に入れて考えていきます。
    Lv3で行く範囲のクエストは、Lv2と変わらないものが多いのですが、そろそろ敵がイヤラシイ魔法を使ってきたり、オーガーに代表されるような攻撃特化馬鹿が敵として出現するようになります。
    (厳密にはLv2クエストでも出てきますが、強さが段違いになります)
    同時に、WIZとCLRがLv2魔法を習得します。
    特にWIZが使えるウェブとオットーにより、前衛の負担は激減しこちらが有利な状況で戦える状態になってきます。
    これらを背景に考えると、強敵との戦いでのバックアップが期待できるため、Lv3では能力の底上げをしていくのが正解な気がします。
    そうすると、アクロバティック、アイアンウィル、ライトニングリフレックス、ラックオブヒーローの中から選ぶ事になります。
    アクロバティックは、アイテムでタンブルをブーストしてなんとかできそうなので無理にフィートはとらないことにします。
    (その分、モバイリティを習得したほうがお得)
    そうすると、アイアンウィル、ライトニングリフレックス、ラックオブヒーローとなるわけですが・・・
    敵のやってくる攻撃を考えると、この時期では心術よりも、トリップ(足払い)のが頻度が多いので、ライトニングリフレックスか、ラックオブヒーローが良さそうです。
    ここは僕の好みでライトニングリフレックスを習得します。

    Lv4になると、再び装備がグレードアップする事ができるようになります。
    装備以外にもかなり強力なアイテムの解禁が始まるので、やはり防御より攻撃のほうを重視したほうがよさげです。
    攻撃ロールをあげたいところですが、そろそろ雑魚の攻撃が洒落にならなくなってくる事を考えると両手武器を使う機会は激減してきます。
    武器も+3のものが使えるようになるので、今までと比べると当たりやすくなってきますしね。
    と言う事で、優先度は低いと宣言しましたがダメージを上昇させるウェポン・スペシャライゼーションを習得します。

    Lv6になると、そろそろ厄介なモンスターが多数現れます。
    動きを止められてしまう魔法や、異常な攻撃力を持った敵が現れます。
    と言う事で、通常フィートは迷うことなくアイアンウィルを取る事になるでしょう。
    ボーナスフィートは、色々迷うところはありますが・・・あえてスタニングブロウを選んでおきます。
    防御用のフィートも大変魅力ですが、高い攻撃力を誇る相手を考えると後衛の援護魔法だけでなく、前衛でも動きを止めながら戦ったほうが最終的に効率が良いように思えるからです。

    Lv8では、迷うことなくグレーターウェポンフォーカスを習得します。
    如何に防御を重視すると言っても、攻撃が当たらなくてはただのジリ貧になってしまいます。

    Lv9、Lv10では・・・まだ見当が付きません(汗
    と言うのも次期パッチで色々とフィートが増える可能性もありますし、1stキャラであるZAIONがまだその領域に達していないのです。
    恐らく、ラックオブヒーロー+シールド・マスタリーかシールド・マスタリー+インプルーブド・シールド・マスタリーと習得する事になるとは思いますが・・・
    また、バーバリアンを混ぜた事も考慮していくと取れるフィートを全部決めてしまうのは得策ではないかもしれませんしね。
    ちなみにインプルーブド・クリティカルは、メリットがあまり良いとは思えないので除外して考えています。
    (マジックアイテムで同様の効果のある武器があり、重複しないため)

    結果的には
    Lv1 ダッジ
    Lv1 タフネス
    Lv2 ウェポンフォーカス(スラッシュ)
    Lv3 ライトニング・リフレックス
    Lv4 ウェポンスペシャライゼーション(スラッシュ)
    Lv6 アイアンウィル
    Lv6 スタニングブロウ
    Lv8 グレーターウェポンフォーカス

    と、また馬鹿馬鹿しいほど長くなってきたので続きます。
    次でRPファイターはおしまい・・・かな?
    | lkun197 | DDOメモ | 11:56 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
    Ftr作り直そうかマジで考え中デス。

    今後のアップデートで限界レイジ手に入れたとしても、
    より強力なFアクションブーストで差は開くばかり。
    しかもFtrにはメレー系特技のDC上げるフィート
    まで追加(現状のメレー系成功率を見る限りそんなに
    強力でもないのかな、、?)。

    ローグほどではないにしてももう少し何か欲しい所。
    | すこ | 2006/09/28 11:53 AM |
    ローグじゃなくてレンジャデス(間違えた。
    | すこ | 2006/09/29 10:42 AM |
    PSUが一段落して10/5の追加実装までは余裕が生まれたので、DDO復帰しまっす♪

    1stは割と深く考えずに作ったキャラなので、これを機に新キャラ作ってみます。
    コンセプトは相変わらず「デストロイバカ一代」。
    とにかく近接攻撃のダメージにのみ重点を置き、他はもう知ったこっちゃねぇや位の勢いにしようかと。
    ババとファイターの混ぜモノか、純ファイターで行こうか悩みましたが、たぶん後者にすると思います。
    レベル10になるまでは日陰者の人生らしいです。
    生暖かく見守っていてください。
    | 那々伎(ななぎ) | 2006/09/29 11:57 PM |









    http://it-ruins-the.tsf.daa.jp/trackback/259586
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    + RECOMMEND
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE